ここから本文です

ママが知りたい!安心・安全なモノの選び方

ママが知りたい!安心・安全なモノの選び方

2021.03.30

圓井菜都美

著者イメージ

元保育園の栄養士。現在グルテンフリーやオーガニックをキーワードにスイーツのメーカーとして開発・製造する圓井菜都美が、食べ物についてアドバイスします。

子供のアレルギー、気になりますよね。何を食べさせちゃいけないんだろう?そんなお悩みを持たれるママは多いと思います。

今回は、実際に5歳の息子を持つEriさんと、今日から始められるアレルギーに関するちょっとした意識や行動についてお話ししました。

お子さまのために、ぜひご参考にしてみてください。

アレルギーを持つ子が増えている?

  • イメージ

Eri

最近の子供たちはアレルギーの子が増えてますよね~。

 

Natsumi

うんうん、本当にそうですよね。私は保育園の栄養士だったんですけど、皆、小さい頃に試しておいてもらうんですよ。お家で少量ずつ食べさせておくと、アレルギーだった時に気づくので。そばだったり、小麦粉、卵、アレルギーが出そうなものは1~2歳の時に少量ずつ食べさせておいてあげるといいんですよね。

 

Eri

そっか~。うちの子は保育園に行かせているんですけど、そばアレルギーなんですよ。それでこの間ラーメンでもアレルギーが出ちゃったんですよ~。同じレーンでそばも作ってたらしくて。

 

Natsumi

 あーコンタミ(混入)で出ちゃうんですね。

 

Eri

そうそう。だから先生からのその日の日誌に、発疹が出ましたって書いてあったんですよ。

 

Natsumi

じゃあ結構強いアレルギーなんですね。いつの間にか消えていく子もいれば、ずっとそばアレルギーの子もいるし。そばはちょっと強いんですが、小麦粉、卵、乳製品に関しては小学校に上がるくらいまでに消える事も多いんですよ。まぁでも、そばはそんなに多く給食で出すわけじゃないですけどね。

 

Eri

病院の中で、アレルギーを克服させるところがあるって聞いた事あるんですけど分かります?

 

Natsumi

ありますね。ちょっとずつ食べさせたりして病院でなおしていく親御さんもいらっしゃれば、そのままにしておいて自然になおっていくという場合もありますからね。

 

Eri

ねー。難しいところなんだけど、そばって毎日食べるメニューでもないから、うちはまぁいいかなーと思って今は自然にそのままにしてるんですよね。

 

Natsumi

この子供のアレルギーやアトピーが多いのが、私たちだったり、親の世代が、食品添加物を食べ続けてきているから、それが子供に出ているって話もあるんですよね。

 

Eri

それは怖い~。でも、確かに私たちが子供の時ってここまでアレルギーの子って多くは無かったですよね。

 

Natsumi

そうそう。保育園の栄養士やっていたのが5年くらい前なんですけど、その時でも1クラスに1人はアレルギーの子が多いなーって思ってました。

 

Eri

確かに多い…。徐給食っていうんでしたっけ?ラップかかって、他の子たちと違いますよって出てくるやつ。うちの子もそばの時は徐給食で食べてる違うレーンで他の麺をわざわざ作ってくれてるみたい。それに何かあったら怖いから、1人だけ違うテーブルで食べるみたいで、それはちょっと可哀相。

 

Natsumi

そうなんですよねー。大きくなってくるとそこまで隔離しない保育園もあるんですけど、1~3歳くらいまでは、自然と手を伸ばしちゃったり、通常食食べた子がちょっと触っちゃったりして、それで、「ねぇねぇ~」って他の子の身体触っちゃったりして、それでアレルギー反応が出ちゃったりもするんですよ。口にしなくてもアレルギー出ちゃったり、だからそういう可能性も全部含めて、机を離したりしてるんですよ。

 

Eri

あ~確かに。それはあるかもですね~。小さい子だと~。

 

Natsumi

だから、先生たちは、他の子供たちにもしっかり説明していて、「〇〇ちゃんはこれを食べると身体がかゆくなっちゃうんだよ。だから、余ったりしても、あげたりしちゃだめだよ」と伝えて、徹底して食べさせてるんですよね。

 

Eri

まぁでも、そもそもそういうアレルギーが無い状態でうまれることが1番だし、もし持って生まれても、自然になおってくれると嬉しいな~。

食品はどう選ぶ?

  • イメージ

Natsumi

それはそうですよね~。だからこそ、出来ることって子供の頃から免疫力を付けたり、健康な身体を作る事が大事なんですよね~。

 

Eri

いわゆる身体を丈夫にしていくって事ですよね。

 

Natsumi

そうそう。例えば、さっき話に出た食品添加物をなるべく食べさせないとか、なるべくで良いから有機の食品や、農薬の少ない商品を選ぶとか。そういう事から始めるといいかもですね。

 

Eri

う~ん。頭ではわかっているけど、なかなかスーパーとかで選ぶのって難しいんですよね。何がダメなんですか??何を食べさせちゃいけないんですか?

 

Natsumi

そうですね~…まず考え方として、何がダメとか何を食べさせちゃいけないって考えると結構大変だし、苦しくなっちゃうので、なるべくこっちの方を選ぶってって考え方がいいと思うんですよ~。私もよくSNSからDM貰ったりするんですけど、「全部の食材をオーガニックに変えると凄い高くなってしまってどうしたら良いですか?」とか「何から変えていったら良いですか?」とか聞かれるんですけど、1番は調味料を変えるといいんですよ。例えば、醤油とか味噌とかみりんとか。よくみりん風調味料とかってあるんですけど、あれはみりんじゃないんですよ。みりんぽくしていて、色んなものを添加されているんで、ちゃんと本みりんってお米だけを使っているものを選ぶとか。基本的な調味料を変えるだけでも、身体って変わっていくと思うんで、まずはそこから変えていく事が良いと思いますよ。

 

Eri

そっか~。調味料だけでも違うんですね~。それちょっと意識して変えていきます!!

 

Natsumi

ぜひそうしてみてください!ちなみに、商品の裏の表示を見る癖をつけていくのもお勧めですよ。極力添加物が入っていないものを選ぶってしていくといいですよ。原材料の書き方って、入っている成分が多いものから書かれているんで、何が多く含まれている商品なのかな?って考える事が出来るんですよ。

 

Eri

そうなんですね~!知らなかった!!多いものから書いてあるんですね!なるほど!買い方がわかってきた気がします(笑

 

Natsumi

あと、表のラベルで無添加とか書いてあると選んじゃいがちなんですけど、裏面みると1番に砂糖とか書いてあったりして。添加物入ってなくても砂糖が1番多く含まれているって身体には良くないですよね?そうやって気にするだけでも、全然変わってきますよ。

 

Eri

確かに!!無添加ってあるとそれだけで選びがちだけど、裏をちょっとみたら変わりますね。

 

Natsumi

あとはそうですね。裏表示みてもらうと、スラッシュが書かれているものがあるんですが、スラッシュ以降は添加物なんですよ。なので、スラッシュ以降があまりないものを選ぶだけでも違ってきますよ。結構コンビニでも選び方によっては、無添加なものが選べるようになりますよ。明日いきなりお弁当になっちゃって、準備どうしようとか、そういう時に、鮭の切り身だけとか最近置いてあるので、もしコンビニの中で選ぶのであれば、うまく活用できますよね。とにかく裏を見る癖をつけるといいですよね。

食品以外も裏面を見る癖をつける?

  • イメージ
  • イメージ

Natsumi

食べ物だけじゃなくて、なんでも、物を選ぶのに裏を見る癖付けると良いですよ。

 

Eri

そうですよね~。最近って食べ物だけじゃなくて、シャンプーとかコスメにも無添加とかオーガニックって増えてきた気がする。

 

Natsumi

そうですね、結構無添加って書かれてたりとかオーガニックって書かれている商品ドラッグストアでも見かけますよね。口にするものだけじゃなくて、直接身体につけたりするものにも少しずつ気を使えるといいですよね。

 

Eri

さっきの話の続きになりますけど、結構、アトピーとか皮膚の弱い子が増えてるなーって感じてるんですよね。だからやっぱりスキンケア商品も気にしたいなって。


Natsumi

口にするものも少しずつ変化させて、スキンケア商品もなるべく無添加やオーガニックの物を意識的に使えるようにしていくと、身体に免疫力がついてきますよね。これから夏に向けて、日焼け止めなんかも使うと思うんですけれど、一般的にはあまり肌に良い成分ではないんですよね。ただ、日差しが年々きつくなっているから、最近はお子様も日焼け止め塗らないと皮膚が守れないともいわれてますよね。

 

Eri

そう!今は、そのままの状態で公園とかで遊ばせたら、火傷みたいになっちゃったりするから可哀相。

 

Natsumi

そうなんですよ、でも、成分は良くないからあまり子供には使いたくない。そういう時に、こういうオーガニックの日焼け止めがあると、子供にはとても嬉しいですね。これは私もお勧めの「My Earthday」のオーガニックの日焼け止めなんですが、よくお子様がいらっしゃるご家庭へのギフトで使わせて頂いてます!

 

Eri

うんうん、うちの子ももう少し日差し強くなったらこの日焼け止め使う。ちなみに、全身の保湿用に「My Earthday」のローションはもう使ってるんですけどね。可愛いですよ、自分で塗ってるの。(笑 これ僕のって。

 

Natsumi

こういう可愛いパッケージだと、子供が自分の物って認識するから、いいですよね~!そして、大人の方がきちんと裏面を見てみて、なんとなくでもいいので、どんな成分が入っているのかな。子供の皮膚にどんなものを塗ってるのかなって少しずつでも意識できるといいですよね。

 

Eri

うんうん、今日から早速ちょっとずつ意識して裏面見る癖をつけていきたいと思います~。

 

商品紹介

日焼け止めの他、子供用のオーガニックスキンケアの商品をもっと知りたい方は下記公式サイトへ

子供向けオーガニックスキンケアコスメ直販ショップ

【My Earthday】

https://myearthday.tokyo/

この記事をシェアする

Latest

ママが知りたい!安心・安全なモノの選び方

圓井菜都美

ママが知りたい!安心・安全なモノの選び方

2021.03.30

神の与えた食物「デーツ」で美活!「デーツ入りキャロットソテー」

圓井菜都美

神の与えた食物「デーツ」で美活!「デーツ入りキャロットソテー」

2020.03.16

一覧を見る